介護タクシーを開業するならリクライニング車いすは絶対に欲しい!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!今日もお仕事お疲れさまでした^^

昼から僕はゆっくりしていました。でも夜には会議があります^^;

PTAの会議なんですが、人が言うほどものすごく面倒でもないですし、PTAの活動自体たいして面倒でもないので、そんなに嫌いでもないです。

77a2287a3b2a2de2bbc5949c0f53a52d_s

ちなみに上の写真はイメージでこんな外人さんばかりが集まってPTAの会議はしませんのであしからず(笑)

さて、前回のブログで紹介した「リクライニング車いす」についてです。

まだ、読んでいないよという方はこちらからどうぞ!

介護タクシーを開業するのに車いすって一台でいいの?☆二台の必要性

リクライニングの車いすはこんな感じですね。

IMG_0132

そして、ティルト式だとか説明しました。

さらに!!!当社の使っているリクライニング車いすのいいところはこれです!

IMG_0134

フットレストと言って足をのせるところがエレベーティング式になっており、ひざを曲げる事ができない方には重宝されます!

以前、利用者さんが転倒され、病院に連れていくときに足を曲げたらものすごく痛いと言われました。そして、下の写真のように片足を上げた状態で病院までお連れしました。

IMG_0135

すると、ひざの皿が骨折していたか何かで「足を曲げずに来て良かった」とのことでした。

このように、道具一つで利用者さんの症状を悪化させない工夫もできるので、開業される際には、道具をよく見極める必要があるのではと思います。

僕の場合、開業するときにはリハビリの先生に聞いたり、専門の業者さんに聞いたりしました。ネットは安いのですが、情報が不足していることもあるので今後の付き合いも考えれば、僕ならばネット以外で購入します。

ということで、色々な利用者さんがおられるので、ぜひリクライニングの車いすを検討してみてください!

世帯数6300世帯という香美町から全国へ発信する介護タクシー開業ブログ!兵庫、大阪、京都、鳥取、和歌山、奈良、滋賀、島根はもちろん全国どこでも伺います!!介護タクシーの開業・起業、介護タクシーに必要な資格の相談をするならさくら搬送サービス!(全国介護タクシー開業サポートでも検索可能)

 

兵庫県内のバルーンギフトなどもSakura Balloonで承っています。

お問い合わせは

0796−36−1918

 

ブログランキング参加中!

下記クリックで応援してください!!
↓↓↓

福祉・介護 ブログランキングへ

介護・福祉タクシー ブログランキングへ


この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら