会議って難しいですよね☆組織の長として学ぶこと

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!昨夜は消防の会議でした。

内容は、2年に1度開催されるポンプ操法大会についてです。

会議は割とスムーズに進行し、あらかじめ役員会で話していたということもあり、一時間以内で終わらせることができました。

 

IMG_3541

 

僕は消防の会議を含め、色々な会議に出ます。

この年代になると、自分より年下の人が多数いたり、僕自身が役職についていて組織のトップとして出席することも多々あります。

普段はよく話をする僕ですが、会議では積極的な意見を出すというより、まずは聞いていてところどころに意見を言う感じです。

あっ、決して恥ずかしがり屋だからというわけじゃありませんよ(笑)

a6f396c6c372ef6bb7bf45b0567d9fdd_s

なぜなら、そういった会議に参加する中で、幹部である上の立場の人間が常に自分の意見を言ってしまうと、

役職についていない人が意見を出しにくかったり、年下の方が意見を言いたいけど言いにくい状況になってしまうことにならないかと思っているからです。

9efaf8dc032f13cf25f11530b6609a41_s

 

これまでの会議で出た意見でも、本当はみんな嫌だって言いたいけど声の大きい人間がこうだ!って言うとそれに従わないといけない状況っていうのを見て来ています。

また、意見を言うたびに「それはちょっと違うな」ということを幹部や上の立場の人間が言ってしまうと、

これから意見を言いたいと思っている人は「正解の意見」を求められていると思い、良い積極的な意見が出なくなってしまいます。

本当にこれが組織の為にいいのでしょうか?

だから、会議の進め方という勉強って大事だなと身を持って感じました。

1576036c634a084befa8ccd10a555e2a_s

 

会議には、感情的に発言をする人もいれば、淡々と話す人、ちゃんちゃん会議でいいと思っている人、自分の考えが一番だと思っているひとなど色々な人が参加しています。

そういった色々な人が参加する会議を最終的に上手くまとめるのが、組織の長であると思っています。

 

「組織の盛衰は長の器にあり」

この言葉を肝にめいじ、今後の会議の進め方を勉強していきたいと思います。

 
世帯数6300世帯という香美町から全国へ発信する介護タクシー開業ブログ!兵庫、大阪、京都、鳥取、和歌山、奈良、滋賀、島根はもちろん全国どこでも伺います!!介護タクシーの開業・起業、介護タクシーに必要な資格の相談をするならさくら搬送サービス!(全国介護タクシー開業サポートでも検索可能)

 

兵庫県内のバルーンギフトなどもSakura Balloonで承っています。

お問い合わせは

0796−36−1918

 

ブログランキング参加中!

下記クリックで応援してください!!
↓↓↓

福祉・介護 ブログランキングへ

介護・福祉タクシー ブログランキングへ

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら