ミモザ西神戸店がオープン☆コスメと雑貨の大型専門店でバルーンアート!

   


皆さんは鳥取にある「ホームセンターいない」ってご存知ですか?

 

 

鳥取、島根を中心に、岡山、山口、兵庫、京都と関連グループが35店舗もある大きな会社です。

 

 

そして、2017年3月16日にはミモザ西神戸店がオープンしました。

場所は第二神明の玉津ICを降りて数分のところにあり、駐車場も広く、立地はとてもいい場所にあります

 

主に女性向けの商品が置いてあるイメージですが、店内を入ってみると、男性用の商品やお子さんの雑貨などがあり、家族でも利用するにはいいお店であると思います。

 

ミモザでバルーンアートをしてきた!

 

今回、僕は西神戸のミモザさんに行ってバルーンアートのお仕事をさせていただきました。

 

 

 

(一緒に手前でインカメしているのは、はるちゃんこと大西部長さん)

 

装飾と風船配り(グリーティング)をさせてもらったのですが、店内の雰囲気がとても良く、来られるお客さんにも喜んでいただけました。

 

なぜ、こんな僕を呼んでいただいたのか。

 

僕より優れたパフォーマーさんやバルーンを使う人は日本中にたくさんおられます。

 

 

しかし、今回僕が呼んでいただいた理由は、はるちゃんこと大西さんが普段の僕の発信を見てくれていたからです。

 

 

こちらをご覧ください。

 

 

今回は販促担当としてではなく僕個人の直感でいこう!と何故か思ったんです。

誰かに勧められた訳でもなく、お会いしたこともなかったんですが、fecebookやブログで「つよっさん」のことは拝見させていただいてました。
自分がいいな!と思う投稿をしている方に
お願いしてみたい。

きっと楽しいイベントになる、お客さまの笑顔が見られるそう感じたからなんです。

ー 大西さんのFacebookから引用 ー

大西さんのFacebookから引用をさせていただいたものです。

 

 

僕は頻繁にFacebookやブログでバルーンの商品や売り込みはほとんどしていません。

 

 

ただ、純粋にありのままの出来事であったり、自己開示や思うことを書いています。

 

 

その記事や発信を気に入ってくださったおかげで、今回縁があり、ミモザさんの開店イベントに呼んでいただいたのです。

 

大西さんと僕をつなげてくれた立役者がいる。それがマーケティング塾の同期。

僕と大西さんはFacebook上でつながっていましたが、特に仲良くしているわけでもありませんでした(笑)

 

 

ただ、大西さんと僕には共通の友達がいまして、その友達が渡部厚志さんです。

 

渡部さんは、僕が通っていたマーケティング塾(エクスマ塾)69期の同期で、ホームセンターいないのネット販売担当の人です。

 

 

大西さんは、いないの部長さんですので、渡部さんとは上司と部下というような関係ですね。

 

 

そんな渡部さんが、僕と大西さんを引き合わせてくれ、今回のイベント企画が成立していったのです。

 

バルーンアートは大盛況!子どもが笑顔になると大人も笑顔になる!

 

最初のほうにも書きましたが、バルーンアートのグリーティング(配り)をすることによって、来られたお子さんにはとても喜んでいただけました。

 

 

お子さんだけが集中して見ているのではなく、お父さんやお母さんまでも真剣に見入って、作品が出来上がった瞬間に表情に出して喜ぶ子、少し照れくさそうにお母さんに自慢する子などいろいろなお子さんがおられました。

 

 

そして、その反応を見たお父さん、お母さんまでもが笑顔になり、とても喜んでいただきました。

 

 

バルーンアートは3月19日だけでしたが、これからもミモザさんにはたくさんの笑顔が生まれるようなお店になってほしいです。

 


The following two tabs change content below.
つよっさん

つよっさん

1976年、兵庫県豊岡市生まれ。介護タクシー「さくら搬送サービス」代表。バルーンパフォーマーとしての活動も行っており、ブライダルの演出なども手がける。現在、介護タクシーで起業したい人、起業したが事業をうまく軌道に乗せられない人向けの開業サポートも行っている。

 - バルーンアート