ブログを始めてこれまでどんな効果や実績が出たか☆批判され、叩かれることもある。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは!

僕は2014年9月からブログを書いています。

当時は、介護タクシーの開業ブログとして立ち上げたのですが、その目的は「介護タクシー開業支援のお客さんを集客したい」ということでした。

しかし、実際に書いている内容は開業のことより、それ以外のことを書くことが多く、様々な効果や実績も出ました。また、良いこともたくさんありましたが、ブログを書くことによって叩かれたり、ブロックされたり、陰口を叩かれたりといったこともありました。

これからブログを書こうと思っている人、現在書いている人、書いていたけど中断している人へ何かのメッセージになればという思いで書いていきたいと思います。

アクセス数が1日100PV超えるととても嬉しかった。

今でもそうですが、1日のアクセス数が増えると嬉しくなります。

決して、そこだけに力を入れているわけではありませんが、自分の記事をたくさんの人が見てくれていると思うと嬉しいのです。

ですから、最初のほうは1日100PVを超えることを目標にし、間違いなくアクセス数がブログを書き続けるモチベーションにつながっていました。

 

何度も経験したブログを書きたくない病。

ブログを書き続けることは相当な時間と要したり、いくら記事を書こうと思っても何も浮かんでこないこともあります。

それが積み重なっていくと、ブログのことを考えたくない時だって少しだけありました。

だって、面倒ですから(笑)

たいして役に立っていない記事かもしれませんが、それなりに考えたり、時間をかけて書いていることだって結構あるのです。

皆さんが読んでいて、「あれ?この記事なんかおかしいかな?」と違和感を感じる記事は間違いなく1時間以上かかっている記事です。。。。

考えまくって、色々なことがずれた状態で記事をアップしてしまったこともあります。

やはり、そういったことが続くと、ブログを書きたくないようになってくるのです。

僕はそういった経験を何度もしているので、ブログを挫折する人の気持ちがわかります。

ブログを書き続けると良いこともあった!

もともと集客のためのブログだったのですが、だんだんと路線を変えてきて、色々な記事を書くようになりました。

変に専門性のある記事ばかりを書いていると、売り込みみたいな記事になってしまうのが嫌になってきたという理由からです。

そうやって、ぼちぼちとブログを書き続けると、良いことがありました。

それは、Facebook上で全く知らない人から「いいね」をいただいたり、共感のコメントをいただいたことです。

それだけでなく、思わぬところから仕事の依頼がくることもあります。「ブログを読んでメールしました!」「ブログを読んで電話しました」という感じで依頼をしてくださり、とても嬉しく感じました。

さらに僕のブログがきっかけで商工会に入会した人、商工会議所の青年部に入部した人など、誰かが影響を受けて何かをはじめるきっかけにもなれたことが僕にとっても、大変良いことであったと思います。

当然、批判的で嫌なことを言われることもある!

ブログを書き続けていると、批判的なコメントやメッセージ、Facebook、ツイッターで叩かれたりすることもあります。

メールだって来たことがありました。

しかし、それは色々な人に見てもらっている証拠であり、少なくとも批判したくなるくらいの影響を与えたのだと思っています。

全く、何もささらなかったらわざわざ連絡してくることもないでしょうしね。。。

誰もが納得する記事なんか、この世に存在しないと思いますし、書けないです。

プロのライターでさえ、記事によっては批判されるわけですから、批判的なコメント類は成長の証だと解釈しています。

ブログを書いていて、良かったのか悪かったのか?

僕はブログを書いていて、良かったのか悪かったのか振り返ってみると、良い面もあり、悪い面もあったと思います。

ただ、悪い面を発見することができたので、結論は良いことのほうが圧倒的に多かったと言えます。

ですから、僕は色々な人にブログを書くことをおススメしたいです。

書くことで様々な発見がありますし、誰かをやる気にさせたり、誰かを救うことだってあります。

場合によっては、集客だって出来ます。

これらは自分がしてきた経験があるからこそ、言えることです。

もし、始めようかなと思ったら、ぜひやってみてください!

わからなければ、いつでも聞いてください。僕もわからない人でしたから。

書いていたけど、やめてしまった人。

それも正解です。大変ですから。

でも、書き続けると良いこともあったので、気が向いたらまた再開してみてください。

どうやって再開していいかわからなかったら、いつでも聞いてください。僕は再開した人ですから方法はわかります。

 

ブログを始めた勇気が誰かを勇気づけることだってありますからね。

頑張っていきましょう!

応援しています!

 


この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら