柴山で柴山ガニが美味しく食べれる民宿を伝えることが出来ない理由。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

今日の柴山は大変良い天気で、観光客の方にとっても大変動きやすい日となっています。

さて、今回の記事は色々な人によく聞かれることで「柴山で美味しい柴山ガニが食べれるオススメの民宿ってどこ?」って聞かれます。

僕はこの地に来て今年で14年目になるのですが、この返答にいつも困ってしまいます。

どこも応援したい民宿ですし、ここが一番なんてカニに詳しい評論家でもないのにお伝えすることができません。

しかし、実は美味しい民宿をお伝えすることが出来ない一番の理由があるのです。

その前に、柴山ガニについて少しだけ調べてみました。

柴山ガニとは、柴山漁港で揚がった松葉ガニのこと。

この見出しのとおり、柴山ガニとは、柴山漁港で揚がった松葉ガニのことを言います。(香美町香住観光協会さんのサイトから引用)

柴山ガニは、素人の僕が見ると全て同じカニに見えるでしょう(笑)そんなことは言うまでもありませんが、柴山漁港には「選り手」と呼ばれる女性がおられ、カニの形・質・重さを瞬時にして見分け、ランク別に選別していかれます。

その数、なんと100ランク以上。。。

考えられません、神業です。

寒い柴山漁港で女性たちがカニを100以上のランクに選別しているって想像しただけでもすごいことです。しかも、カニを元気な状態に保つため、水温を2~3度に維持された状態で漁港に揚げられます。つまり、選別する人は、冷たいカニを触らないといけないのです。

このように調べてみると、僕の頭の中の「カニ=熱い、ホクホク」というイメージが払拭されました。

美味しい柴山ガニが、皆さんの前に登場するまでにはとても大変な作業が行われているのですね。

地元に住んでいる僕は、こんなにすごい柴山ガニを民宿で食べたことがない。

柴山ガニはとても美味しいと言われています。

そりゃそうです。

冬の味覚の王者と言われているくらいですから。

毎年、多くの観光客の方が遠くから何時間もかけて柴山ガニを求めて民宿に食べに来る理由がわかります。

ただ、僕はこんなにすごいカニを地元の民宿で食べたことがありません。

つまり、観光客の方が求めているものと同じものを食べたことがないのです。

家で食べるカニと民宿で食べるカニは同じカニでも違うと思うのです。

柴山ガニを民宿で食べる体験をしたことがないから、僕は本物の味を伝えることができない。

ここまで来ると、おわかりだと思いますが、僕がタイトルでも書いた「柴山で柴山ガニが美味しく食べれる民宿を伝えることが出来ない理由。」というのがまさに見出しのとおりなんです。

柴山の民宿で柴山ガニを食べたことがないにも関わらず、美味しい民宿はここですとは紹介しにくいのです。

聞かれた時には、「どこも美味しいです」と答える程度でしょう(笑)

強いて言うなら、高級な雰囲気なところ、アットホームなところ、リニューアルしたところ、探偵ナイトスクープに出た民宿(笑)という風に宿の特徴はお伝えすることができるくらいです。

ただ、僕が今後伝えたいことは、「僕は◯◯の民宿で食べたことがあるのですが、ものすごく美味しかったです。地元の僕がお金を払ってでも食べたいお宿です。」という風に自分が正当な料金を払って、きちんと食べた時の体験を語れるようになり、柴山ガニの美味しさと魅力を伝えていきたいと思っています。

それまでは、本物の味を伝えることが出来ないのがとてもはがゆいところですが。。。

最後に、地域の人の熱い思いと温かい人情があるからこそ、この柴山ガニが存在するのだと思います!

待ってろよー!!!柴山ガニ!!!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら