一人で宿泊するホテルの部屋には何故、枕が二つあるのか。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
つよっさん
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら

僕は月に1度、多かったら5日以上ホテルに宿泊することがあります。

最近のビジネスホテルは結構どこもきれいで、さらに安価です。

そんな少し良い雰囲気にさせてくれるビジネスホテルですが、宿泊していると一つ疑問に思ったことがあるのです。

シングルの部屋を予約したはずなのに。。。

僕はいつもシングルの部屋を予約します。

その予約した部屋に入ると、まず目につくのがベッドではないでしょうか。

旅の疲れを癒すであろうそのベッドに大の字に寝転がり、「あーーー!」と背伸びをしようとすると、そこにはなんと枕が。。。

一つだけなら普通ですが、何故か二つあるのです。

おかしいな。。。シングルで頼んだはずなのにダブルの部屋を用意してくれたのかな?

そんな風に思っていたのですが、他のホテルでもそのようなことがあったのです。

これは何かしら理由があるのだなと思い、調べてみると次のようなことがわかりました。

枕が二つある理由。

シングルなのに枕が二つあるのは、二つの枕は硬さが違うものがあるようです。

柔らかい枕と硬めの枕。

好みの枕は人それぞれですので、二つ置いてあり、好きな方を選んで使用するといったサービスです。

そして、下の写真をご覧ください。

これは福井県のアパホテルなんですが、二種類だけでなく、様々な種類の枕がエレベーター前に置いてあるのです。

残念ながら写真を撮影した時は、すべての枕が出払っていたのですが、それだけニーズがあるということですね。

この枕ですが、他にも二つ用意している理由があり、背もたれに使ったりする用途でもありますし、高級感を出すために置かれているのも理由の一つとして挙げられています。

実際に試してみてどうだったのか

枕が二つあったので、試してみたのですが。。。

どっちでもいいです(笑)

寝心地なんてあまり気にしませんし、僕は寝転んで数分以内に眠ることができます。

寝つきがめちゃくちゃいいので、枕のフィット感を気にする必要は一切ないのです。

そもそも寝れたらどこでもいいくらいの勢いですから(笑)

こういったところでも宿泊するくらいなので、そもそもどこでもいいのです。

枕以上に疑問に思ったことがあった。

実は今回、枕がなぜ二つあるのかを問題提起として挙げましたが、それ以上に気になることがあります。

こちらの写真をご覧ください。

ホテルの部屋に入ってどこからスリッパに履き替えていいのかわかりません!!!!

スリッパと靴のテリトリーがどこからどこまでなのか全くわからないのでいつも困っています。

困った果てに下した決断は。。。。

部屋ではすぐに靴を脱いで、スリッパをスルーし、裸足で過ごす。

これに尽きます!!

きっとスリッパを使わない人も多いのではないでしょうか?

実際にフェイスブックで投稿した際もスリッパを使わずに裸足で過ごすというコメントが多かったです。

これまで何も考えずに宿泊していたビジネスホテル。

きっと、これからも色々なサービスが出てきて、僕たちが疑問に思うようなことが出てくるかもしれません。

この記事を書いている人 - WRITER -
つよっさん
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら