亡くなる前に連れて帰る依頼☆介護タクシーでこんなサービスを提供しています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら

先日病状の重い患者さんを移送しました。

こういったことはよくあるのですが、亡くなる前に一度家に帰りたいという依頼でした。

97bd224f976f28efab414ee963331cbf_s

開業当初と比べるとこういった依頼というものは増えている気がします。

 

僕はこのような依頼はものすごく達成感に満たされる業務です。

なぜなら、自分の母親が癌の末期であったときに、亡くなる前に一度家に帰らせてやりたいという気持ちがあったのですが、当時そんな便利なサービスがなかったためそれが実現しませんでした。

僕と母が実現しなかった願いを今自分がこうやって仕事としてしていることに幸せを感じます。

 

最終的に利用者さんは亡くなってしまうのですが、この依頼をされたご家族に会うと必ず「連れて帰ってもらって良かった」と言われます。

「いい時だった」と振り返られ、涙される方もおられます。

決して、安い金額ではないと思います。

しかし、金額よりはるかに価値の方が上に行っているのでご家族は依頼をされるはずなんです。

自分が家族の立場ならこうしてもらった方がうれしいかなとサービスを色々考えることもあります。

98ce8412659d82181c4e7756c600be99_sそのサービスの中に「写真撮影」があります。きっと弱り切った状態ですからなかなか誰かが写真を撮ろうって思っていても言い出しにくかったりします。

しかし、僕の場合は時間に余裕があれば高い確率で「いつもこういったサービスをしているのですが、僕のカメラで写真でもどうですか?」と聞く事があります。

たった一度だけ聞けばいいんです。もし、全く気乗りされなければすぐにやめればいいだけです。

 

僕はプロのカメラマンではありません。でも介護タクシーのプロとしてやっています。

IMG_0146

人を運ぶだけではなく、人の幸せを運ぶ、これがプロの介護タクシーの経営者だと思っています。
世帯数6300世帯という香美町から全国へ発信する介護タクシー開業ブログ!兵庫、大阪、京都、鳥取、和歌山、奈良、滋賀、島根はもちろん全国どこでも伺います!!介護タクシーの開業・起業、介護タクシーに必要な資格の相談をするならさくら搬送サービス!(全国介護タクシー開業サポートでも検索可能)

 

兵庫県内のバルーンギフトなどもSakura Balloonで承っています。

お問い合わせは

0796−36−1918

 

ブログランキング参加中!

下記クリックで応援してください!!
↓↓↓

福祉・介護 ブログランキングへ

介護・福祉タクシー ブログランキングへ


この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA