介護タクシーを開業したいですが☆起業を考える前に知っておくこと

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます。

昨日は消防の分団長として、香美町の総合防災訓練の説明会に出席していました。

毎晩会議や何やらで割と疲れています(笑)

IMG_0237

今夜は救命講習の講師として小学校に行かなくてはいけないという。。。

 

さて、以前も書いたかもしれませんが、大切なことですので書いていきたいと思います。

介護タクシーの電話相談の際に、「介護タクシーをはじめたいのですが。。。」と言われます。まあ、これは当たり前の言葉みたいなもんなのですが(笑)

その次によく言われるのが、「介護保険タクシーをしたいんです」とおっしゃいます。

なぜ介護保険タクシーをしたいのですか?と聞くと、国から補助をもらえるからという理由です。

d5ca88a71d51fa0d33d686b9661bd21b_s

そもそも、介護タクシーと介護保険タクシーは入り口の時点で管轄が違います。

・介護タクシー(福祉タクシー)は運輸局が管轄

・介護保険タクシーは厚労省が管轄

こうなっております。

介護保険の中で使えるなら国から補助してもらえるだろうし、多少無理してでもやってみよう!と思われるかもしれませんが、

介護事業所を立ち上げなければいけませんし、なんせ、自由がききません。

kangaeru

介護タクシーなら利用者さんやご家族から直接電話があり、移送を引き受けるわけですが、介護保険のタクシーは介護のケアプランの中からの事業となります。

自分自身も開業を思いついたとき、はじめは軽く考えていたため「介護保険でしよう」と思っていました(笑)

 

はじめから介護保険の事業所を立ち上げるつもりならいいかもしれませんがね。

このように何かの事業をする時には、あらかじめ自分で探ってみたり、下調べをする必要があるわけです。

それから、本気でその事業の起業に向けて進んでいくほうがいいと思います。

間違った方向のまま、本気で向かっていっていたら大変ですよ。。。

いつでも電話相談受け付けています!

気になったら0796−36−1918まで

 
世帯数6300世帯という香美町から全国へ発信する介護タクシー開業ブログ!兵庫、大阪、京都、鳥取、和歌山、奈良、滋賀、島根はもちろん全国どこでも伺います!!介護タクシーの開業・起業、介護タクシーに必要な資格の相談をするならさくら搬送サービス!(全国介護タクシー開業サポートでも検索可能)

 

兵庫県内のバルーンギフトなどもSakura Balloonで承っています。

お問い合わせは

0796−36−1918

 

ブログランキング参加中!

下記クリックで応援してください!!
↓↓↓

福祉・介護 ブログランキングへ

介護・福祉タクシー ブログランキングへ


この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら