2017/11/22

介護タクシーって特別な資格がいるんですよね?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます!

今朝は寒さで目覚めたバルーンパフォーマーつよっさんです。

この時期ってどんな服着ていいか迷ってしまいます。唯一、迷わなくていいのは、髪型です(笑)多分8年くらい同じ髪型です。近所の散髪屋さんに行けば「いつものお願いします」。これで通用するんで楽なもんですよ。1ヶ月に一回散髪に行っているので、お店の人も覚えていてくれるのでしょうかね。

さて、今日のお話。よく色んな方から「介護タクシーって病人の方運ぶから特別な資格がいるんですよね!?」って聞かれます。

実はそこまで特別な資格は必要ありません。何がいるか?

「普通二種免許」です。

1395448_456534657797808_1846038351_n
運転免許です!

これだけあれば、開業に向かうことが出来るのです。

「病人さんや介護の人運ぶのにいいの!?」って感じですよね?

そもそも介護タクシーは正式名称ではなく「一般乗用旅客自動車運送事業(福祉限定)」です。

つまり、運輸局が管轄になるので事業をしようとする人は二種免許が必要になるのです。

あっ!ちなみに僕は5年半くらい前まで教習所の先生していまして

二種免許は持っていたのですぐでした(笑)

「介護タクシーしよう!」って思ったのが、5年前の2月。教習所は繁忙期でした。そして運輸局に届けを出して、許可が出るのを待ちながら、仕事をしたり、介護タクシーに役立つ資格を取りに行ったりして、6月に開業しました。

2月に思い立って6月に開業ですよ。それも「100年に一回の未曾有の大不況」と言われていた時です。

今しかないと思い、開業したのです。

先日大阪でセミナーを受講したエクスマの藤村先生がおっしゃっている「決断より行動」です。

まずは必要な資格は二種免許、と覚えておいて下さい。

さて、明日は介護タクシーをするときにあると便利な資格をご紹介したいと思います。

 

世帯数6300世帯という香美町から全国へ発信する介護タクシー開業ブログ!兵庫、大阪、京都、鳥取、和歌山、奈良、滋賀、島根はもちろん全国どこでも伺います!!介護タクシーの開業・起業の相談をするならさくら搬送サービス!(全国介護タクシー開業サポートでも検索可能)

 

兵庫県内のバルーンギフトなどもSakura Balloonで承っています。

お問い合わせは

0796−36−1918

 

ブログランキング参加中!

下記クリックで応援してください!!
↓↓↓

福祉・介護 ブログランキングへ

介護・福祉タクシー ブログランキングへ


この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら