介護タクシーを開業しようとする方ご注意を☆茹でがえるになりました

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら

皆さんこんにちは!

お昼からのお仕事ってどうしても眠たいですね!そんな時は15分から20分くらい寝ると効率があがるとインターネットで見ました(笑)でも30分以上寝ると、仮眠モードから熟睡モードになるようなので気をつけてくださいね!

a64b9d401c46fce378525894c31f0226_s

でももっと気をつけることを書きますね!教習所の先生の時に勉強したのですが、追突事故をした人の8割が仮眠後30分以内に事故を起こしているのです。

自動車の中で仮眠をして、目を覚ましてそのまま運転するのは危険ですので、一度自動車の外に出て気分をすっきりさせてから運転をすることが良いみたいです。

efad44ddec9eb6a75e5759478f2cc780_s

眠たい目をこすりながら頑張ってブログの記事を書きたいと思います。

今回のテーマは「茹でがえる状態にならないように気をつけてください。」です。

97759a4f605d21af8f6274819a677c9c_s

『ん?なにそれ?』って言う方もおられるので、簡単に説明をしておきますね。

熱いお湯の中にカエルを入れるとカエルはあついためにすぐにそのお湯から出ようとします。しかし、水の中にカエルを入れて、少しずつ温めていくとカエルは逃げようとしません。でも温度はどんどん熱くなっていき、気づいたときには手遅れになるというものです。よくビジネスセミナーや本の例えで挙げられるのではないでしょうか。

まあ、実際のカエルにそれをしたら温かくなってきた時点で逃げようとするみたいですが(笑)

d7e5eb9abb3a6432c9bece93b7a5001c_s

この茹でがえる状態を僕自身が経験したことがあるのです。

それは、経営が上手くいっていたときです。それも自分の力で経営がうまくいっていたわけでなく、他の力で上手くいっていた。

このままでは絶対にだめだなと思っていましたが、どうしても生温い現状維持から抜け出すことができなくなってどっぷりと浸かっていました。

その結果、ある日突然、他の力がゼロになりました。

そうすると、大打撃を食らったという話なんです。

以前のブログにも軽く書きましたが、この話を具体的に次のブログで書きたいと思います。

同じ痛い目にはみなさんあわないように、ぜひ次のブログをご覧になってください!

 

世帯数6300世帯という香美町から全国へ発信する介護タクシー開業ブログ!兵庫、大阪、京都、鳥取、和歌山、奈良、滋賀、島根はもちろん全国どこでも伺います!!介護タクシーの開業・起業、介護タクシーに必要な資格の相談をするならさくら搬送サービス!(全国介護タクシー開業サポートでも検索可能)

 

兵庫県内のバルーンギフトなどもSakura Balloonで承っています。

お問い合わせは

0796−36−1918

 

ブログランキング参加中!

下記クリックで応援してください!!
↓↓↓

福祉・介護 ブログランキングへ

介護・福祉タクシー ブログランキングへ


この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら