低予算で始める介護タクシーの開業は危険☆車両と名刺について

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら

12月に入ったというのに、今日はそんなに寒くないですね!

本日最初の投稿は、介護タクシーの開業時についての話です。

介護タクシー開業時のお金の話

開業するときに必要なのは、お金が当然必要になってくるのですが、出来るだけそのお金を低予算で都合つけたいと考えていらっしゃる方がおられます。

きっとほとんどそう思うはずです。

実際ボクも電卓とにらめっこだったんで。。。(笑)

しかし、お金をかけるところはきちんとかけるようにすることにしました。

最初が肝心ですし、初めて使う利用者さんから介護タクシーに対する姿勢っていうのが見られます。

a7fca1cb1b021de108b838f830d501a6_s

その結果、多くの医療関係者、福祉関係者の方々からお褒めの言葉をいただきました。

ここまでがお金をかけた場合の話です。

お金をかけず介護タクシーを開業した場合

お金をかけずに開業しても何も言われません。

そして、特に何も思われないと思います(笑)

ただ、ある程度かけるところにはお金をかけておかないと「姿勢」は見られると思います。

例えば、介護タクシーを開業した時に中古の福祉車両を購入したとします。

そこまではいいです。

それが、サビサビでところどころへこんでいると、どこまで経費を押えているんだと思われるでしょう。

若しくは、自動車に愛着心がないのかって思われます。

ちょっと困った

介護タクシーにとって、自動車はお店の看板とも言えるのできちんと整備をしてから開業に向かう方がいいと思います。

他にもお金をかけた方がいいなっていうものがあります。いや、たくさんあるのですが、キリがないのでもう一つだけお伝えします。

それは名刺です。

自分で作った名刺でもいいかもしれません。

でも、インパクトが少ないです。。。

過去にボクの名刺のブログがあるのでそちらをよかったらご覧ください。

インパクト大の名刺です。

色々な思いや写真が入っているので、伝わりやすいです。

企業姿勢を見てもらえるものの一つだと言えます。

このようにお金をかけるところで、きちんとお金をかけておくと印象はいいですし、自分のモチベーションも上がります。

出来るだけ少ない費用でするのもありです。

でも、お金をかけずに開業してしまったらその程度の意識しか持てなくなってしまうのかなと思います。

最終的には、お金を少し押えたけど、気持ちは本気です!!って言うことならアリだとも思います♪

そんなことを考えた朝でした!

これからちょっと離れたところに打ち合わせに行ってきます。

では今日も元気でワクワクしましょう♪

 
介護タクシー開業支援の公式ホームページはこちら!!

兵庫バルーンアート・パフォーマーつよっさんのブログはこちら!!

世帯数6300世帯という香美町から全国へ発信する介護タクシー開業ブログ!兵庫、大阪、京都、鳥取、和歌山、奈良、滋賀、島根はもちろん全国どこでも伺います!!介護タクシーの開業・起業、介護タクシーに必要な資格の相談をするならさくら搬送サービス!

 

兵庫県内のバルーンギフトなどもSakura Balloonで承っています。

お問い合わせは

0796−36−1918

 

ブログランキング参加中!

下記クリックで応援してください!!
↓↓↓

福祉・介護 ブログランキングへ

介護・福祉タクシー ブログランキングへ/>


この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら