2015/11/15

煽られても速度を上げてはいけない☆介護タクシーの運転☆交通違反

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます。

昨日はたんしん経営塾の懇親会がありました。

家に着いたら0時より前だったので早めに切り上げてしまった感じです。。。

今日最初の投稿は、運転している皆さんなら誰しも経験があるかと思いますが、煽られたことってあるでしょうか?

11e16d05ea2cb2dfba36b58902211fd4_s

ルームミラーを見ると、後車がどんどん近づいていって、少しでも速度を上げないといけない心理状況にさせるという最低な行為です(笑)

中には、前車との感覚がつかみにくいかたもおられるようです。。。

特に大型トラックに乗っていると前の車にくっつきやすい傾向があります。どうしてもフロントが出ていない分、そうなるんでしょう。

煽った車両というのは、これは良くない行為です。

介護タクシーなんていうのは、利用者さんの状況によってはものすごくゆっくり走らないといけない場合があります。

それでも煽って来る車両がいるもんです。

めっちゃ怒ってる

煽られた車両の運命。。。

しかし、煽られた車両はそれに合わせて速度を上げるとどうなるでしょう。

速度違反になるだけでなく、コントロールが出来なくなり、場合によっては交通事故になってしまう場合だってあります。

だから、煽られた場合は速度を上げるのではなくて、タイミング良く左に寄ってください。

そうすれば、嫌な車両はさっさと追い越して行ってくれますから。

間違っても、嫌がらせには嫌がらせで返そうとして急ブレーキを踏まないでくださいね♪

誰も得をしません!

自分がすっきりするかと思いますが、事故になると自分自身も切符を切られる可能性もあります。

ではここでまとめです。

煽られた場合の措置

・速度を上げない

・タイミング良く左によける

・間違っても急ブレーキを踏まない

こちら右

道路ってみんなのものです。

色々な人が利用します。

それを我が道を行くという人もいるでしょう。

そういった人と同じ感覚でいると、自分もあおり行為をどこかでしてしまっているかもしれません。

今朝はこんな記事を書きましたが、自戒の意味も込めて書きました(笑)

皆さんが安全に事故のないように運転していただければと思います。

今日は13日の金曜日。

こういったときこそ、安全運転で行きましょう♪そうだ

 

 
世帯数6300世帯という香美町から全国へ発信する介護タクシー開業ブログ!兵庫、大阪、京都、鳥取、和歌山、奈良、滋賀、島根はもちろん全国どこでも伺います!!介護タクシーの開業・起業、介護タクシーに必要な資格の相談をするならさくら搬送サービス!(全国介護タクシー開業サポートでも検索可能)

 

兵庫県内のバルーンギフトなどもSakura Balloonで承っています。

お問い合わせは

0796−36−1918

 

ブログランキング参加中!

下記クリックで応援してください!!
↓↓↓

福祉・介護 ブログランキングへ

介護・福祉タクシー ブログランキングへ


この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら