Facebookのコメント欄にある「編集済み」に注意!編集履歴が見れてしまう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます。

Facebookerの今西です(笑)

今日は僕が毎日活用しているSNSのFacebookについて書いていきます。

実はFacebookのコメント欄には隠された秘密があるのです。

これを知らない人も多いので説明するとともに、今西流の対処法をお伝えしていきたいと思います。

Facebookのコメント欄で編集機能を使う人は注意しよう!

Facebookのコメント欄には、コメントを編集したい時に使う編集機能がついており、コメントを編集をすると「編集済み」という表示が出るようになっています。

 

スクリーンショット 2017-01-25 6.16.53

 

この編集済みという表示はみなさんも知っていると思いますが、実はこの編集済みというところにカーソルを持って行くと、「編集履歴を表示」というものがでてきます。

 

スクリーンショット 2017-01-25 5.36.18

 

そして、この編集済みのところをクリック出来るようになっており、クリックしてみると編集履歴が表示されるのです!!

 

スクリーンショット 2017-01-25 6.21.52

 

編集した内容がバレバレですね。。。。それも、薄い字で書いてあるように「このコメントを見る事ができるすべての人に表示されます」って(笑)

だから、自分が編集したことがばれるので直した後に、シラを切ってもバレます!!

 

スクリーンショット 2017-01-25 6.22.23

 

だから、これまで便利だと思っていた編集機能もよく考えて利用しないと、直す文章によっては恥ずかしい思いをすることもあるかもしれません。

ちなみにやりとりさせてもらっていた人は福島県いわき市在住、児島ジーンズも売っている酒のしのぶやの佐藤さんです。

 

コメントを直したいときの対処法

僕はごくたまにしかコメントを編集することがありません。

また、僕はキャラからして編集履歴を見られても特に気にしません(笑)

しかし、人によっては編集履歴を見られることによって恥ずかしくなる人だっているはずです。

そんな恥ずかしくなる人のために、コメントを直したいときの対処法をお伝えします。

それは、「コメントを削除する」という選択をすることです。

ただ、いきなりコメントを削除するのももったいないので、消そうと思ったコメントを「コピー」します。

次にコメントを削除します。

空白のコメント欄に、さきほどコピーしたコメントを貼付けます。そして、直したい箇所を訂正すれば、編集済みも出ませんし、手直ししたことが一切わかりません。

僕は何度かこの方法でコメントをやり直したことがあります。

従来通りの編集をしていると、編集している間も編集前のコメントが反映されてしまい、自分が編集し終わったあとにコメントを見ると、すでに編集前のコメントに対してコメントを返されていることもあるので、そのタイムラグを発生させないためにも「削除する」こともいいのかなと思います。

こうなりゃ編集履歴を利用して遊んでやれ!

編集履歴がわかることによって、嫌な人も出て来るでしょうが結構前からこの機能はあったようです。

いくら嫌だと言ったところで、利用している以上は仕方がないので、こうなればこの機能を使って遊んでしまえばいいのかなと思うのです。

こちらをご覧下さい。

 

スクリーンショット 2017-01-25 8.21.55

 

香美町小代に在住の大平山荘の邊見裕作くんの投稿です。

めちゃくちゃ雪が降っているのをLIVEで投稿していたのですが、僕がすかさずコメントしました。

 

スクリーンショット 2017-01-25 8.22.17

 

「ぜひ行きたいです!!!」というコメントをしたのですが、編集済みをクリックすると心の声が。。。(笑)

 

スクリーンショット 2017-01-25 8.22.07

 

当然、投稿主の邊見君にもこれがわかるのでご覧の通り。

 

スクリーンショット 2017-01-25 8.22.12

 

丁寧にスクリーンショットを貼ってコメントをしてくれました(笑)

このように、編集履歴を上手く利用して隠れコメントを忍ばせておくという新たなツールになるかもしれません。

自分たちにとって不利、不便だと思うことは、視点を切り替えて楽しいほうに持って行く方が楽しいはずです。

僕はそういう人生を送ってきているので、こういった視点を切り替えて見ることは好きです(笑)

今回の記事やコメント欄についてのまとめ

今回の記事で言いたかったことをお伝えします。

・ Facebookのコメントの編集済みは編集履歴が見れるので直すときは注意する!

・ コメントを削除することも大切!その際にコピー&ペーストをすると次のコメントを早く打てる!

・ 編集履歴を使って新たなコミュニケーションツールとして考え、楽しんでみる!

・ 自分たちにとってマイナスだと思うことは、視点を切り替えればプラスになることもある!

 

いかがでしたでしょうか?

知らなかったよ!って言う人もおられたと思います。

このように、普段何気なく使っているSNSも自分が知らないところでは、いつの間にか変わっていることもあるので、注意することも必要ですね!

それでは、これからもSNSライフをお楽しみください!


この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA