自動車の運転で交通違反になりやすい人の特徴と性格

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら

先日はゴールド免許になるためにというような記事を書かせていただきました。

ゴールド免許の条件とゴールド免許になる為の運転のコツを伝授!

ただ、ゴールド免許云々という前に、そもそも交通違反になりやすい人となりにくい人というのがあるって知っていましたか?

交通違反になりやすい人

交通違反になりやすい人というのは、これまで免許を取得してからほとんどゴールド免許じゃない人です。常にゴールド免許じゃない人というのは、定期的に交通違反をされているからゴールド免許にならないわけです。こういった人は、同じ違反を何回もくり返し、特に速度違反、一時停止、シートベルトで検挙されるのではないでしょうか。

交通違反になりにくい人

日頃から違反に対して意識している人です。一度違反をしたらきちんと反省をし、次は同じ違反をしないという気持ちを持った人は交通違反になりにくいと言えます。

 

簡単に交通違反になりやすい人と交通違反になりにくい人と分けて書いてみましたが、交通違反になりやすい人はやっぱりなりにくい人の方に入りたいですよね?

これから書くことを意識したり、理解して行動すれば、交通違反になりにくいアナタに変身するはずです。

運転と性格は密接な関係にある。

この記事を読んでくれているアナタの性格はどんな性格ですか?

怒りっぽいですか?コミュニケーションがない人ですか?気が弱いですか?調子に乗るタイプですか?

様々な性格がありますが、これから書くことはこんな性格ならこういった運転になりがちなので気をつけたほうがいいということをお伝えしていきたいと思います。

・ 怒りっぽい人・・・イライラした時に速度を上げがちになります。

解決策は、イライラしたときは、一度この記事を思い出して、「ああ、このイライラを運転に出すと違反になる可能性がある」と思い、冷静な運転を心がけてください。

・ 気が弱い人・・・後ろからクルマが来た時に、速く走らないとという気持ちになり速度を上げがちになります。

解決策は、後ろからクルマが来て焦った時には、タイミング良く左側に寄って後車を先に走らせて、余裕を持って走るようにしてください。

・ 調子に乗るタイプの人・・・友達と一緒に乗っているときに少しでも格好をつけたくなり、普段、自分が出さない速度をだしていいところを見せようとして速度を上げます。

解決策は、友達が乗っている時こそ「大切な人が乗っている」という認識を高めてもらい、出来るだけ乗り心地のいい運転に努めてもらうといいです。

今は3点ほど性格について挙げました。

これ以外にもたくさんありますが、大きく分けるとこれくらいかもしれません。

普段の自分じゃない時に、本当の性格が出てしまい、それが運転に結びつくことがあります。そういった時こそ、冷静になり、安全に運転をしてください。

特に若い年代の人は、速く走ることがカッコイイと思っているのかもしれませんが、僕から言わせるとアクセル踏めば誰でも速度は出せます。

しかし、適切な場所で適切な速度で走るほうがはるかに難しいです。

その難しさを証明するかのように、速度違反で検挙されている人が多いのも速度の調節が難しいからたくさんの人が検挙されているわけです。

簡単に交通違反になりやすい人の特徴を書いてみましたが、挙げた性格の人は本当に気をつけてください。

性格を直す事はとても難しいですが、それを運転に出さないように意識することなら出来ます。

ぜひ、気をつけて運転してください!!

 

 


この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら