iphone6sを新しいものに交換してもらったらトラブル発生。スマホが使えないことはとてつもないストレス。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは!

いやー、今日は参った。

僕のスマホは電池があるにもかかわらず、突然電源が落ちたり、50%電池の残量があったと思ったら数分で30%くらいに減ったりと不具合があったので、新しいiphone6sに交換をしてもらいました。

2日前に連絡して、今日すぐにアップルからiphoneが届いたのは良かったのですが、今日は午前中から出かけるため、家のパソコンに触れることができず、とりあえずは受け取ったスマホを持って病院に出かけたのです。

アップルのパスワードが間違っていると思ったら。。。

病院に到着し、受付に行くと予約の時間は10時だったのですが、どうやら今日はとても混んでいるらしく最低11時までは無理だと言われました。しょうがないので車の中でスマホの初期設定をしておこうと思い、車に行きました。

そして、車の中でiphoneを触っていると、アップルのIDとパスワードを聞かれました。

そこからです。。。。

IDを打ち込み、パスワードを入力してみると「パスワードが違っている」とのこと。

何度かチャレンジしていくうちにロックがかかったのでしょうか、うんともすんとも言わない状況になってしまったのです。

初期設定の段階で動かなくなったら、なんの意味もないものです(笑)

結局、ロックがかかってからわかったのですがパスワードが違っていたのではなく、アップルIDの一番最後の部分を打ち間違えていて、それに気づかずパスワードをなんども打っていたようでした。

思い込みってだめですね。

待ち時間ずっと何もせずに過ごしたのはいつぶりだろう。

朝10時から12時半くらいまでずっと待っていたのですが、その間、普段ならスマホをいじっていることでしょう。またはパソコンを持って行っているはずです。

しかし、今日はスマホが使えない状態、そして、パソコンを持ってくるのを忘れていたんです。

めちゃくちゃ暇でした(笑)

今回、スマホが使えなくなってみて気づいたことは、知人に連絡しようにもできなくなるということです。

診察の時間が遅くなったため、連絡をしようとスマホを取り出したのは良かったのですが、よく考えたら使えない状態。。。

とりあえず、妻の電話番号なら覚えているので打ち込んで電話しようにも、緊急電話以外は使えない状態なので一切電話をかけることもできませんでした。

こっちとしては、緊急なんだけど。。。。そんな気持ちでとまどっていました。

ただ、幸いなことに相手からかかってくる分に関しては、電話をとることができます。

ですから、仕事の予約がかかってきていたのですが、ありがたいことに電話に出ることができ、予約を受けることができました。

スマホが使えないのは、かなりのストレスがある。

今日、本当によくわかったのは、スマホが使えないということはかなりのストレスがあるなと思いました。

SNSはもちろん、ネットにつながることなんかできませんし、電話をかけることもできない。

スマホ一つでいろんなことができるということになれてしまっているため、そのスマホ一台が使えなくなった時点で僕にとっては大打撃でした。

いや、本当に大変でしたね。。。

スマホに依存しすぎている自分を知ることができたわけです。

意図的にスマホを使えない状態にするのでしたら、まだ心づもりやその前に対処しておくでしょうが、今回のように突然のトラブルだとめちゃくちゃ不便です(笑)

ロックがかかってから8時間はロック解除ができないとアップルの方は言っておられたので、それを待って先ほど解除をすることができ、無事に復帰することができました。

皆さんは突然スマホが使えなくなったとき、ストレスはないと思いますか?それとも僕と同じようにストレスになると思いますか?

そんなことがあった今日でした。

さて、今日の病院の検査結果なんですが、ピロリ菌も調べてもらっていたのですが陰性で大丈夫だったようです。

結局、胃の痛みがあった原因はストレスだったということです(笑)

みなさんもストレスをためないように気をつけてくださいね!

それにしても今日一番の出来事はスマホが使えなくなってストレスがたまったことでした。。。


この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら