多忙でも高熱が出ても僕が1日3記事ずつブログを書き続けている理由

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら

8月12日から僕は毎日3記事ずつブログを書き続けています。

あっ、8月12日だけは2記事でした。テヘペロ♪

お盆くらいから今日までで色々な忙しい事がたくさんありました。

そんな忙しい日でも、時間を見つけてはブログを書いていましたし、必ず3記事書こうという気持ちになりました。

また、先日のように39.5℃の高熱が出ても寝転びながらでもブログを書くことを続けました。そして、その時も絶対に3記事書き続けようと思いました。

きっと、この3記事ずつ書き続けるのは、一ヶ月限定かもしれませんし、50日限定かもしれません。ただ、自分の中で最低一ヶ月は続けようという意思を持って続けています。

何故、3記事書き続けるのか。

僕はこう見えても、人に教えることもしています。

ブログの書き方を教える事もしていますし、開業する人には「毎日1記事書いて下さい!」なんてことを言っています。

うん、えらそーに(笑)

そんなえらそうなことを言っている僕ですが、何か人がなかなかしないようなことをしているのか、何か結果を出しているのかと考えてみたところ、「当たり前のことしかしてないよな」という反省が出て来たのです(笑)

 

今、僕が課題を与えている人、僕から支援を受けた人が、3記事ずつ書いている僕を見て「あの人でもあれくらい出来るなら、自分たちが1記事書くくらい簡単に見えてきたかな」という少しでもやる気につながってもらえればという思いで書くようになりました。

そういった思いがあるからこそ、いくら忙しくても高熱が出ても、どんなにつまらない記事でも(笑)3記事を書くことができるのです。

はい、3記事ともつまらないことが多々あるかもしれませんが、書いている張本人は常に真剣です。。。

そして、着地点がどこに行ってしまったかわからないことも。。。

でも、今、大切だなと思う事は3記事ずつ書き続けるということです。

こんな僕でも書けているので、誰でもきっかけがあれば書けると思います。

目標は一ヶ月で100記事を目指しています。

計算の苦手な僕ですが、計算をしてみました。12日が2記事。13日から3記事ずつ。9月12日が来たら100記事になっているためには、あと4日で何記事書かないといけないのか?

今日で80記事書けたという事は、あと4日で20記事。。。。うおーーーーい

 

1日5記事かよ!!!!

 

こんなこと書くんじゃなかったよ!!!

 

有言実行という言葉はどっかに飛んで行ったよ!!!

 

あっ、返ってきた。。。

なんとか頑張れそうなら頑張ります。

出来なかったらごめんなさい。

病み上がりっすからね。

 

これをやり遂げた先には何かあるのかもしれないですし、何もないかもしれないですが頑張ってみようと思います!

ただいまの時間23時11分。

これから寝る人、今日も一日お疲れ様でした!

もう少し起きている方、これから3記事目を書くので一緒につき合ってやって下さい(笑)

そういったことで、自分が頑張ることによって、人の励みになれるように頑張ります!!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら