価格が価値を思い切り越えた時、感激を生む☆介護タクシーの現場から

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら

皆さんは仕事をしていて、お客さんから涙が出るくらい喜ばれたことがありますか?

つい最近、そういった場面に遭遇して嬉しかったのでお伝えしたいと思います。

 

仕事は出来て当たり前。

どの仕事でも仕事は普通に出来て当たり前だと思っています。

そうじゃなければ、お金なんて発生しないですしね。

先日、あるお客さんにこう言われました。「ものすごく親切にしてくれて本当に嬉しかった」と。

それで照れくささもあったのでこうやって言いました。

「いやー、僕は普通にしているだけなんですよ」って。

普通の仕事をしていたつもりがお客さんにとってはもの凄く親切にしてくれたという価値に変わったわけです。

 

別れ際に涙を流して喜ばれる

これまでどんな介護タクシーを使われたのか、その人がどういった家庭環境で暮らしているのかよくわかりませんが、僕は僕独自の方法で普通にお客さんの介助や対応をしていただけです。

その普通の中にも、当然のことながらお客さんへの愛情はありますよ。

また、色々な介護タクシーがある中で当社を選んでくれた感謝の気持ちもありますしね。

そういったこともひっくるめて、僕独自の当たり前の対応をしていたのですが、もの凄く喜ばれたんです。

どれくらい喜ばれたのかというと、別れ際に涙を流すくらいです。

これまでにそういった人は何人かおられました。

しかし、最近ブログを書くようになってから、気づきが出てくるようになり、何でこの人は涙を出すくらい喜んでくれたんだろうというようなことを考えるようになりました。

その利用者さんの家族が泣かれた理由は、きっと、日頃から自分が介護の生活をしていて、その大変さがわかっているから、感情として涙が出たのかと思いました。

まあ、僕の対応も良かったのかもしれないですけどね♪

このように、介護タクシーの仕事だけに関わらず、価格より価値が上回ると、お客さんが使ってくれますし、その価値がはるかに上回った時、お客さんの感激へと変わるのだと思いました。

そんなお客さんに出会えたことがとても嬉しく思い、今回の記事にさせていただきました。

人は助け、助けられ、支え合っていくわけですが、僕は介護タクシーを通じて、そういった人たちと出会うことがあります。

僕もお客さんに利用してもらうことによって、支えられていることには違いありません。

これからもそういった利用してくれる人が、感じた事や行動されたことを上手くくみとって、気づきとして感じ、どんどんと自分なりに発信をしていけたらと思います。

今回、利用してくれた人が僕をまた一段と大きくさせてくれたことに違いありませんし、こうやってどんどんと人間が磨かれていくことを考えると、介護タクシーの仕事はとても素晴らしいんだと思うわけです。

なかなか、気づきがある人ばかりではないかもしれませんが、そうやって介護タクシーの仕事を通じて気づきを得れるように出来ればと思います。

さて、それでは明日も気づきのある介護タクシーの仕事をして行きたいです!


この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら