2016/07/28

就活していて失敗した学生の時の話☆その後の人生に全く影響なし

 

この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら

今日は7月12日。

僕がはじめて就活に失敗した日です。。。

いや、嘘です。

こんなくだらない嘘ついているから過去に就活で失敗をするんでしょうね(笑)

さて、今日は就活で失敗した話、そして失敗してもなんら影響ない話をします。

これから身近に就活される人がいたり、会社をやめることになる人に向けて書きますね!

学校から提示される会社には絶対に就職しない

過去の記事を見てもらったらわかるように僕は高校時代と但馬技術大学校時代にスーパーでアルバイトをしていました。

そのため、アルバイト先から「就職に困ったらウチで就職してよ」とよく声をかけられたものでした。

僕が通っていた学校は県立の大学校でした。専門の技術が学べ、費用も安く、とても良い学校で多くの生徒さんは就職に困っていなかったと思います。

学校からの紹介、掲示板に掲げられている新卒採用の案内、家業を継ぐ人などなど。

しかし、僕は割と就職に困っていました(笑)

何故なら、「絶対に学校から紹介、提示されている会社には就職しない!」という強い気があったからです。

自分の中で変なこだわりがあったんでしょう。。。

その頃から変な性格だったんですね(笑)

どんなことが好きかを重点に就活してみた

自分で仕事を探すのに、まずはどんな仕事が好きかを考えてみました。

・人と接するのが好き

・話をするのが好き

こういったことから、一番最初に面接をしたのは兵庫県豊岡市城崎にある西村屋ホテル「招月庭」でした。

僕以外にもたくさんの就活生がおられ、僕はその中でもフロント希望で面接に行きました。

すると、突っ込まれたのが「あなたの髪型は少々個性がありますが、これはこだわりですか?」ということです。

当時、少しだけジェルをつけて立たせていたのですが、それがどうやら気になったようです。

後から考えてみれば、髪は短く清潔感を出していましたが、少しだけホテルマンとしては足りなかったのかもしれません。

結果は、不採用。

結構、ショックでした(笑)

2件目の就活は、なんとなく職人にあこがれて。。。

気を取り直して、2件目を探していました。ちなみに何を見て就活していたかというと「タウンページ」です(笑)

そして、今度は職人系も面白いかもと思い、さらに出来るだけ近場で仕事を見つけたいと考えました。

そこで見つけたのが、豊岡市高屋にある「三和シャッター」さんと言ってシャッターを取り付ける業者さんです。

面接の時に言われたのが、「うちは新卒を採用したことがないので、もったいない気もするんですがね、、」ということでした。また、その時に僕の体型を見て「かなり体力がいる仕事で、この仕事をするには少し細いですね。」と言われました。

そして、結果は「不採用」。

よし!採用!

次に面接を受ける会社を探していました。

もうこうなれば、土日が休みなところで職人みたいなことも出来て、人と接することができる仕事にしようと思いました。今考えると、土日が休みなところを選ぶってちょっと笑えるのですが、そういった会社があったんです。

自分が住む地域より40分離れた会社で少し遠いですが、養父市にある太陽電気さんです。

ここの社長と専務さんに面接をしてもらい、結果は採用!!

アットホームで僕にピッタリな会社に見事就職することが出来たのです。

この時に僕自身も当然頑張って就活していたのですが、但馬技術大学校で担任?だった三村先生が書類などの記載や面接対策など本当に親身になって相談にのってくれました。

二度の不採用を経験して、三度目の正直で採用となったわけです。

新卒生の就活は頑張りすぎない方がいい

新卒で就活される方は、はじめての就活ということもあり、相当気合いが入るのではと思います。

僕は二度しか不採用になっていませんが、採用されなかったときはショックでした。

これが何度もくり返されると、ノイローゼになるのではと思ったくらいです。

しかし、今になって考えてみると、僕の周りであれだけ学生時代の終わりに就活に必死だった人が今でも同じ会社に働いているかというと。。。。

あんまりいません(笑)

というより、会社そのものがないのです。。。

皆さんが「ここだ!」と思って就職した会社が数年先に倒産するなんて思ってもいないですよね。

でも、今そういう世の中だと思います。

就活に失敗したところで、僕はこれまでに多少のショックを受けた程度でその後の人生が大きく変わったりなどの影響は全くと言っていいほどありません。

 

 

 


この記事を書いている人 - WRITER -
兵庫県香美町で『介護タクシーの開業、集客』の専門家として活動中! ミラサポや兵庫県商工会連合会、長崎県商工会連合会に登録し、マーケティングサルタントとして企業の相談などを行っております。また、介護タクシーの経営も実際にしております。 コンサルが出来る介護タクシー事業者として様々な事業所さんを支援中です。 (全国どこでも出張可能です!まずはお気軽にお問合せ下さい)
詳しいプロフィールはこちら